FC2ブログ
     

避妊手術のトラウマ

こんばんは(〃^ー^〃)トト母です

今日は避妊手術に関するわたくしの考え&トラウマについて書きたいと思います

興味の無い方&お時間が無い方はスルーでお願い致しますね

20200114185724492.jpg
 姉しゃんが手術ちたのは2才を過ぎてからなんでしゅよ


トトさんを家族に迎えた時にショップの人から赤ちゃんを産ませるつもりが
無いなら早めに避妊手術をしてくださいねと言われていましたが
トトさんなかなか体重が1kgにならず、獣医さんからは1kgになったら
手術をしましょうねと言われていました

1kgを超えたのは確か・・1才近くになってからだったと記憶しています

20200114185504578.jpg
 1kgを超えるのを待っていたらヒートが来たしょうでしゅ


1kgを超えるのを待っていたらトトさんヒートが始まってしまいまして
手術はヒートが終わって2ヶ月過ぎたらですねと言われました

2ヶ月を過ぎた頃今度は東日本大震災が起きまたまた手術は延期になりました

震災の混乱や物資不足が解消しこれで手術が出来ると思ってたら
体調不良からの手術の延期が2回(;>_<;)
次も体調不良だったらもう手術しなくても良いかなぁ❔と考えていた
3回目にやっと手術出来ました

20200114185430105.jpg
 でも姉しゃんの手術は大変だったみたいでしゅ


何度かブログに書いた事があるので記憶してくださっている方も
いらっしゃるかな❔トトさん避妊手術中に心拍数が下がり強心剤を注射したり
麻酔からなかなか覚醒しなかったりとそこそこ大変な手術になりました

年末にシェリを連れて救急病院に行った時トトの事をお話しし
もしかしたら元々心臓が弱い仔だったのかもと言われた事を
我が家のチビッコ達がお世話になっている獣医さんに話し、避妊手術の時に
心拍数が下がり強心剤を注射した事を伝えたところ
心拍数が下がる事事態稀な事で滅多にないという事を教えられました

トトちゃんの旅立った原因はやっぱり心臓病だったのかもしれないですね
持ち直していたのにと考えると未だに残念でなりませんと言ってくれました

でも・・だからこそ避妊手術には正直抵抗があるんです。もちろん
病気を防ぐ為にした方が良いのは解っているんですが万が一シェリも
トトと同じ様な事になったらと考えると不安で不安でと今自分が
思っている事を正直に伝えました

20200114185652228.jpg
 母さんオラの手術は心配じゃなかったんでしゅかね❔
  オラだって大変な手術をちたでしゅのにねぇ


シシィくんは体力もあったし体重だってあったし何より女の仔と違う
手術だから男の仔の方が簡単なんですよって聞いていたから母さん
全然心配してなかったよ(゜∇^d)!!

ただねシェリちゃんは相変わらず体重が増えないし乳歯がかなり残ってるから
大量に抜く事になるし何よりシシィくんみたいに体力がないから姉しゃんみたいに
ならないか心配なんだよねぇ

20200114185538477.jpg
 しょんなに心配ちなくてもお姉ちゃんがついててくれましゅから
  大丈夫でしゅよ


そうだね姉しゃんがついててくれるからきっと大丈夫だよね

チビチビなシェリちゃんの事なので麻酔の先生も2人入ってもらいます
なので麻酔に関しても心配しなくても大丈夫ですよと言って戴いています
今お世話になっている病院の獣医さんの事は信頼しているので
手術に関しては心配無くともやっぱり麻酔等にはかなり過敏になってしまいますねぇ

当日はトトさんに山盛りオヤツを進呈しシェリちゃんの事を
しっかりお願いしようと思っている母さんなのでした

20200118032008391.jpg
 オラにも山盛りオヤチュがあるならシェリちゃんの事いっぱい応援ちましゅよ


う〜ん(-""-;)仕方ないシシィくんにも山盛りオヤツを進呈する事にしますよ




        ポチッとクリックお願いします  

            にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
              にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

トト母さん

Author:トト母さん
トト♀&シシィ♂&シェリ♀と
過ごす春夏秋冬。
昨日よりちょっとだけ良い事が
ありますように・・(〃^ー^〃)
病気の事、トトの旅立ちの事
家族の事、好きな事等も綴っています
良かったら覗いてみてくださいね

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR