FC2ブログ
     

トト旅立ちました

昨日の記事で通院の間隔が週1になったと書いたばかりですが

昨夜8時50分大切な大切な我が家の次女トトが旅立ちました

先週の水曜日に病院に行ってからは病状もだいぶ落ち着いていたように
見えたし・・もちろん安定していたので週1の通院になったのですが

日曜日からまた咳が酷くなり再び病院へ
その夜のご飯はしっかり食べることが出来たので「良かった」と
安堵していたところ夜遅くになって咳が酷くなり一睡も出来ないようだったので
朝一番で病院へ

半日酸素室に入れて貰い夕方咳も止まったし元気も出てきましたよと
連絡を受けたので入院せず帰宅する事にしました

自宅までの道のりは約1時間ほどその間呼吸音は落ち着いていましたが
全く寝ようともしないトトに娘が「疲れてるから寝た方が良いよ」と
声をかけましたがそれでも目をつぶる事はありませんでした

家に着き玄関で歩かせようとしたところ足に力が入らず歩くことが
出来なかったのでそのまま抱っこでいつも使っているベッドまで
運びました

シシィにご飯を食べさせトトにも何か食べさせようとベッドごと
ダイニングまで運んで来て1~2分経った頃ベッドから頭が落ち
グッタリしている姿が目に入ったので慌ててを抱き上げましたが
体に力が入ってないどころか息もしてなかったので人工呼吸をしたり
心臓マッサージをしたり携帯酸素を口に当てたりしました・・でも
反応が無く娘が近くの病院に電話を入れたらすぐに連れて来てくださいと
言って下さった病院があったので実母の車で病院を目指しました

その間ずっと人工呼吸を試みましたがおしっこがダラダラと出てきて
もうダメかもしれないと最悪の事を覚悟しました

病院に着き注射や呼吸器で意識が戻ってくれることをいろいろ試して
貰いましたが回復せず・・・

仕事だった父さんにも連絡し病院に駆けつけてくれましたが
トトの最後には立ち会う事が出来ませんでした

トト頑張りました本当に本当に頑張りました
ブログには書いてませんでしたが・・昨年末くらいから少しずつ少しずつ
呼吸するのがしんどくなって来ていましたがいつも冗談の様に
「トトがいなくなったら母さんペットロスから鬱になっちゃうよ」と
声をかけてたので本当はもっと前に命の炎が消えてしまってても
おかしくは無かったのに自分が旅立ったら母さんが・・と考えて
今まで苦しくても、苦い薬を飲むのが嫌でも頑張ってくれてたんだと思います
(暴れん坊でしたがとっても優しい寄り添ってくれる仔でした)

皆様からの元気玉もトトの消えかけた命のロウソクにまた炎を
点けてくれたと思っています

3・11は我が家にとって震災以上に忘れられない日になりました

トト今まで本当に頑張ったねトトは母さんの自慢の娘だよ
シシィの教育は母さんが責任もってするからね

トトず~っとずっと大好きだよ

皆様今までトトの事を可愛がって下さり本当にありがとうございました

20190312073449968.jpg
20190312073805894.jpg






              ポチッとクリックお願いします  


                  
                    にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

トト母さん

Author:トト母さん
トト♀&シシィ♂&シェリ♀と
過ごす春夏秋冬。
昨日よりちょっとだけ良い事が
ありますように・・(〃^ー^〃)
病気の事、トトの旅立ちの事
家族の事、好きな事等も綴っています
良かったら覗いてみてくださいね

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR