FC2ブログ

トトだより

ヨーキーのトト♀と過ごす春夏秋冬、家族のこと、好きなこと等を綴っています。よろしければ覗いてみてくださいね。

2018.08.
S
M
T
W
T
F
S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

膿皮症・・獣医さんの見解(-"-)

こんばんは^^トト母です

20180729191951375.jpg
 またお注射ちてきまちたよ


胆泥症は良くなったのに膿皮症は依然として良くなる気配が無いトトさん
おかげで2週間に1度注射をする為の病院通いが続いています

毎年梅雨の時期から夏にかけて皮膚の状態が悪くなるんですが
今年は例年以上に皮膚の状態が悪い為の通院・・でもでも毎回
激混みなのでトトさんを連れて行くだけのわたくしもグッタリしちゃいます

20180728161411944.jpg
20180728161454923.jpg


          前回のアップ時にもお見せした写真です


まだらになった部分全部が膿皮症で毛が抜けてしまったところです

お尻から首の付け根までびっしりと顔を出してる膿皮症
病院に行く度に「これは良い」と言われる事すべて試していましたが
効果は表れず・・・塗り薬も塗ってるし飲み薬も飲んでるしおまけに
注射までしていると言うのにどうしてこんなにひどい状態になってるのかを
調べるために1度アレルギー検査をした方が良いんじゃないですか??と
言われましたよ

20180729192117213.jpg
 しょれに甲状腺の検査もちた方が良いでしゅよって言われたんでしゅよ


トトさんを担当してくれている獣医さんはアレルギー検査をと今まで
勧めた事は無かったんですよ
ワンコのアレルギーは体調によって結果が違ったりするらしいし
お値段もお高いので・・という事もありお勧めはしてなかったんですが
いつもより酷い皮膚の状態を見かねての発言だったようです

甲状腺の検査云々はもしかしたら甲状腺に異常があってホルモンバランスが
乱れて皮膚の状態が悪くなってる可能性もあるという事で採血するんだから
一緒にした方が良いと判断したみたいです

20180729192256756.jpg
 別にどこも悪くないでしゅのに・・しょんな大袈裟な検査をちなくても
   良いと思いましゅけどねぇ


毎日暴れてる姿を見てるから元気なのは母さんも知ってるけど
健康診断も兼て1度調べて貰うのも良いと思うよ

膿皮症のおかげで体が痒かったり舐め壊したところから
膿が出てイヤ~な匂いがしてるトトさん
手強い膿皮症を退治する為なら少々お高くても仕方ないと自分に
言い聞かせ今日も汗だくで仕事に励む母さんなのでした

20180729192343218.jpg
 母さんのお給料が増えたら検査の費用じゃなくて
   豪華オヤチュと豪華ご飯の費用にちて欲ちいでしゅよ


検査結果が良かったら豪華オヤツを進呈しますよ( *´艸`)




              ポチッとクリックお願いします  


                  
                    にほんブログ村
スポンサーサイト

老化現象です(´゚д゚`)

トトさんの病気についてもう少し時間が経ったら記事にしようかと
思っていましたが・・忘備録も兼ねたブログですのでまたまた2回に
わたり書きたいと思います

興味の無い方はスルーでお願いしますねヾ(o´∀`o)ノ

こんばんは^^トト母です

膿皮症に気管虚脱、パテラもあるトトさんに新たに病気が見つかり
通院が続いている我が家ですが実は胆泥症と一緒にもう1つ
病気が見つかりまして・・・(;´Д`)

20180614191105554.jpg
 病気じゃなくて老化現象でしゅあっ、わじゃわじゃ
   2回に分けて書くのは忘備録というよりネタが無いからでしゅよ


ベビィフェイスで年齢不詳のトトさんもシニアと言われるお年頃

(実年齢で言ったらわたくしとそれほど変わり無しの立派な中年なんですよね)

そろそろ老化現象の1つくらい出ても可笑しくは無いので覚悟してましたが
左目が白内障になってるそうです

トトさんを溺愛するあまり毎日穴が開く程顔を見ているわたくし(;´▽`A``
そして気づいてしまった左目の白濁あぁついにこの時が来たのか・・と
思いながら病院で診て貰ったところ・・よく見つけましたねこれくらいで
見つける飼い主さんはなかなかいないですよと褒められましたよ

20180614191020569.jpg
 白内障もごくごく初期だったみたいでしゅ


トトさんが言うようにごくごく初期の白内障なのでとりあえず
点眼薬で様子見という事になりました

人間の白内障とワンコの白内障の治療は一緒なんですねぇ
人だって最初は進行しないように点眼薬で治療になりますものね

仲良くさせて戴いているショーンさんのおうちのふぅちゃんが
つい先日白内障の手術をしたばかりワンコの白内障に関しては
かなり詳しい方なので近いうちに相談させてもらおうかなぁと
考えています(*^▽^*)

20180614190941105.jpg
 病気になってもお友達の皆しゃんがいろいろと教えてくれるから
   助かるよねぇって母さんが言ってまちたよ


ブログでトトさんの病気の事などを書くと仲良くしてくださっている皆さんから
励ましのコメントやアドバイス等を戴くので助かってると同時にありがたいなぁと
感謝の気持ちでいっぱいになってます

これから少しずつシニアになったんだなぁと実感する事が増えてくるかと
思います
病気の事を書くことが増えるかもしれませんが・・楽しいシニアライフを
お伝えできれば良いなぁと思っています

20180614190826884.jpg
 シニアになりたてのひよっ仔でしゅもの病気になってばかりじゃ無いと
   思いましゅけどねぇ


意外な事に内蔵は丈夫だったものね

病院に行く度に心臓や腎臓肝臓等々を検査してもらってるトトさん
その度に獣医さんから「心臓は文句なしです若い仔並の心臓ですよぉ」
「内臓だってちょっと問題がありますが若い若い」とお墨付きを貰っています

う~ん(-"-)年齢不詳なのは顔だけじゃなく内臓もだったのかぁとお墨付きを
貰う度に思う

内臓年齢が実年齢より上の母さんなのでした(;´Д`)

20180614190742708.jpg
 余計なお肉が山盛り付いてるから内臓年齢が高くなるんでしゅよ


母さんの肝臓はフォアグラ状態らしいよ(;´∀`)






              ポチッとクリックお願いします  


                  
                    にほんブログ村

サプリが変わりました(≧◇≦)

こんばんは^^トト母です

20180104204455499.jpg
 また病院に行ってきたでしゅよ


足後具合と咳の状態を診てもらう為トトさんを連れて病院に行って来ました

セカンドオピニオンをと思っていたのでいつもの病院じゃない所に
行って来ましたが・・・今回の診断結果は左足がグレード4で右足は
グレード1~2と言われてまたまたビックリΣ(゚Д゚)

だいぶ前に言われた時と同じ左足は脱臼したまま筋肉が固まってる状態だと
診断されました

で、手術は??と聞いたところトトちゃんが2歳くらいの若い仔ならオススメしますが
8歳で体も小さい事を考えるとサプリで現状維持が出来るか?をお試しするのを
オススメしますと言われました

20180104204126197.jpg

         新しく処方されたサプリです(*^▽^*)

このサプリ中身はアンチノールとほぼ一緒の後発サプリだそうです
錠剤タイプとカプセルタイプがあるみたいですがトトさんには錠剤を
処方してもらいました

錠剤をつぶしてフードに混ぜて食べさせましたがトトさん気にすることなく
ガツガツフードを食べてましたよ

20180104204209880.jpg
 今回の病院でもパテラより呼吸の方が気になりましゅねって
   言われたんでしゅよ


低気圧が続いているせいなのか呼吸が苦しそうな日々が続いていまして
そういう時に診てもらったので獣医さんにしてみればパテラより気管虚脱が
気になったようです

気管虚脱に関しては専門医に診て貰う事をおオススメしますが・・・
こちらも体の小さいトトちゃんが手術に耐えられるのか?という
問題があるので強くは勧めませんと言われました
どうするかは家族でしっかり考えてくださいとも言われましたよ(>_<)

パテラに関してはとりあえず様子見という事で落ち着きましたが
気管虚脱に関してはどうするのが1番良い方法なんだろう??という
悩みが残る結果となりました(;・∀・)

20180104204356480.jpg
 パテラの事も気管虚脱の事も心配だけど体重がまた減ってた事の方が
   母さん心配だよって言われまちたよ


冬は体を暖めるためにエネルギーを使うから体重が減っちゃうと
解っていても夏から200g以上体重が減った事にショックを受けたわたくし

減った体重をベスト体重に戻す事をしなくっちゃとおやつを少し多めに
食べさせてたらねえちゃんから足の為には体重を増やさない方が良いよと
言われこれまたどうしたら良いんだろう??と悩む母さんなのでした


20180104204259440.jpg
 山盛りオヤチュを食べても足に負担がかかるくらい
   体重は増えないと思いましゅけどねぇ


母さんもそう思うんだけど・・・ねえちゃん怒ると怖いから言う事聞こうね






              ポチッとクリックお願いします  


                  
                    にほんブログ村

悩みます(-"-)

こんばんは^^トト母です

先週土曜日に脱臼したトトさんのその後は??といいますと
思ってたよりも酷い脱臼だったらしくまだケンケンして歩く事も
ある為にかかりつけの病院に行って来ましたよ

20171218185409351.jpg
 脱臼ちた次の日にもレントゲンを撮ったでしゅのに
   またレントゲンを撮られまちたよ


脱臼がクセになってるのかもしれないね
ホントはあまりオススメしたくないんだけど手術も視野に入れた方が良いかもね
と言われビックリ仰天Σ(゚Д゚)でも県内には専門医がいないらしくもし詳しく検査を
するなら栃木の専門医か青森の専門医を紹介するよと言われちゃいました

専門医がいなくてもパテラの手術なら地元の病院でも受け付けてるんですが
トトさんの場合体も小さいし膝蓋骨の位置が他の仔と比べるとかなり上の方に
ある為に専門医以外での手術は難しいだろうとの獣医さんの見解です


20171218185222973.jpg
 でも獣医しゃんは脱臼よりも気管虚脱の方が気になるらちいでしゅ


全身のレントゲンを撮って貰ったんですが・・・肺のあたりにガスが溜まってるね
これは空気を吸い込む量が多い為にガスになってしまってるんだよ

整形外科に行くよりも気管虚脱の専門医に行く方が先の方が良いよ
こちらも行くのならいつでも紹介状を書くから言って下さいねと・・・
整形外科にしても気管虚脱にしても県内に専門医がいないのが悩みどころ

もし検査をするにも入院が必要と言われてもちょいちょいと行く事が出来る
距離ではないし術後の通院も難しいし・・何よりもうすぐ8歳になるシニア&
チビッコのトトさんが手術に耐えられるのか??の心配もあるしでどうする事が
トトさんにとって最善策なのかを決められないでいます

20171218185135631.jpg
 お薬で現状維持出来ると良いんでしゅけどね


そうだねぇお薬で現状維持が出来るならそれが1番なんだよね

優柔不断の飼い主なのでなかなか答えを出せないわたくし達家族
トトさんが辛く苦しい思いをするのはイヤだと思ってても麻酔の怖さを
経験している事も手伝って手術という決断が出来ないままです

県内にも評判の良い整形外科があるみたいなのでパテラの件は
1度その病院に行って相談してみようと考えている母さんなのでした

20171218185011511.jpg
 病院は嫌いでしゅけど病気を治しゅ為でしゅから
   シェカンドオピニオンにお付き合いちましゅよ


年明け早々にでも行ってみようね(*^▽^*)




              ポチッとクリックお願いします  


                  
                    にほんブログ村

膿皮症が・・・(-"-)

こんばんは^^トト母です。

20170510195756712.jpg
 やっとお散歩に行けるようになったでしゅよ


花粉症持ちの為暖かくなってもなかなか散歩に行けなかったトトさんですが
花粉の飛散時期が治まって来たのでやっとお散歩にも行けるようになりました

と言ってもわたくしやねえちゃんとお散歩に行くのはお休みの日だけで
平日は時間のある用務員さんがお散歩係りとなってトトさんとの散歩を
楽しんでいますよ

20170510195848206.jpg
 暖かくなってきたのは嬉ちい事でしゅけど只今皮膚の状態が
   イマイチなんでしゅよ


お散歩に行けるくらいになってきたという事は皮膚の状態が悪くなる
季節になってきたとイコールなのでこれから夏にかけて膿皮症対策が
大変になってくるんですよねぇ

20170510195618823.jpg
 治ったと思っても他の場所に顔を出ちましゅから
   毎日カイカイと闘っているんでしゅよ


痒みがあるところを舐めたり床に体を擦りつけてたりしてるものね

でもそのおかげで体中がカサブタだらけになってるし膿んだイボが
潰れてトトさんの体から膿の嫌な匂いがするから出来れば膿皮症に
なったところを舐め壊したりするのはやめてほしいんだよ

まだ赤みのあるイボの状態の時はAgミストで酷くならないように
出来るんですが・・わたくしや家族が気付かないうちに舐め壊した
膿皮症に関してはステロイドのお世話にならないと改善されないんです

ステロイドを使った為に黒ずんで膿皮症の痕が残りそうな時にもAgミストを
使って痕が残らないようにしてますが・・根本的なところが治るまでには
至ってないんですよ

20170510195535202.jpg
 母さんだって痒いのは我慢できないって言ってんるでしゅもの
   あたちにだけ我慢ちろって言うのはムリな事でしゅよ


大人でも痒みは我慢できないモノねぇ(;´・ω・)

皮膚に疾患を持つトトさんにとっては嬉しくとも辛い季節がやってきます
膿皮症にはまめなシャンプーが1番だよと言われているので週1シャンプーを
頑張っていますが・・・皮膚の状態の改善がなかなか見られません(´;ω;`)

暑い夏を皮膚に負担をかけずに過ごすにはどうしたら良いのか??と
日々ネットで膿皮症について検索をしている母さんなのでした

20170510195455329.jpg
 おやちゅを山盛り食べれば皮膚も良くなると思いましゅよ


おやつ山盛りなんてそんな事は無いですよぉ(´・ω・`)






              ポッチとクリックお願いします

                  
                    にほんブログ村

| ホーム | 次のページ →

プロフィール

トト母さん

Author:トト母さん
2010.2.4生まれのヨーキートト♀と過ごす春夏秋冬。
昨日よりちょっとだけ良いことがありますように・・
面白家族のこと、好きなことなども綴っています。
よろしければ、覗いてみてくださいね。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク


ブロとも申請フォーム


QRコード

QR