Admin

トトだより

ヨーキーのトト♀と過ごす春夏秋冬、家族のこと、好きなこと等を綴っています。よろしければ覗いてみてくださいね。
2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

6年・・・(-"-) 

こんばんは^^トト母です。

今日であの大震災から6年・・つい先日起きた出来事のような
気がしていても確実に年月は過ぎているんですね

時間の経過と共に当時の記憶が薄れてきています

薄れてきた記憶ですが今日はあの日の我が家の事を
ちょっと振り返ってみようと思います

20170304160924840.jpg
 震災の時はあたちもまだピチピチのギャルでちたものね


6年前の3月11日・・その日は当時勤めていた会社で朝から研修を
受けていました

3月と言えどもまだまだ寒い日が続いていましたがその日は
朝からお天気も良く気温も高かったので眠気と闘いながらの
研修(;´▽`A``

お昼になりちょっとコンビニまで行ったわたくし・・あれ?さっきまで
あんなにお天気が良かったのに曇ってきてるもしかしてこの後
雨でも降るのかな?などと思いながら買い物を済ませ帰社し午後の
研修まで同僚と話をしながら過ごしていました

20170304161257951.jpg
 あの日は2時くらいから急に雪が降って来たんでしゅよ


研修中何気なく外を見たら雪が降って来ていて・・風もあったので
吹雪の様になっていてビックリΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

おかしな天気だねぇと同僚とおしゃべりしながら研修を受けていた
2時46分地鳴りが聞こえたと思ったらガタガタとロッカーが音を立てて
揺れ初めました

最初はゆっくりした例えるなら水の上を漂っているようなそんな揺れ
それがあっという間に大きくなりロッカーや机などが倒れ始め同僚と
机の下に隠れて揺れが収まるのを待っていましたがなかなか止まず
少し揺れが小さくなってから外に出て様子を見、上司に帰宅する事を伝え
家に向かって車を走らせましたが地震の影響で信号が止まり大渋滞に
いつもなら10分ほどで着くはずの自宅に30分以上の時間をかけて
やっと自宅に辿りつきました

その間防災無線が流れていたようですが車の音でまったく聞こえず
津波が来ることも知らないまま・・・

20170304161514626.jpg
 あたちはねえちゃんとテーブルの下に避難ちてたでしゅよ


家に辿り着くと当日風邪の為欠席していたねえちゃんがトトさんを
抱えてダイニングテーブルの下に避難し側では実母が粉々になった
陶器の欠片を箒で集めていました

家に戻っても相変わらず防災無線は聞こえずだったので揺れで
壊れたモノを片づけたり水道が止まったので近くのコンビニに
買い出しに行ったりして過ごしていましたが3時過ぎに帰宅した
父さんから大津波が来たらしいと言うことを聞き我が家まで水が
来たら避難した方がいいよね等と家族で話し合い車に毛布等の
避難用品を積み込み避難に備えて準備してました
(ここまでの間も大きな揺れは頻繁にありましたよ)


10時過ぎ・・我が家の周りにも水が来たために高台に避難
凍えるような寒さの中1晩中車のエンジンをかけてラジオを
聞きながら過ごしました

20170304160808545.jpg
 あたちはねえちゃんに抱っこちて寝てまちた


ラジオから聞こえてくる○○浜に○○体の遺体が・・と言う言葉を
現実の事とは受け止める事が出来ずただただボ~っとしながら聞き
夜空を見上げて灯りが無いと星の輝きってこんなにきれいなんだぁと
星の輝きに感動していました

翌朝自宅に戻りましたが津波を見ていないわたくし相も変わらず
今日明日くらいには電気や水道も復旧するだろうとのんきに考えてました
わたくしの読みは外れその後電気や水道が復旧するまでには時間が
かかったので朝早くから家族で手分けして食料の調達や水の調達に
奔走し少ない食料を分け合って食べて過ごしていました

震災から5日ほど経った頃父さんが出社し始めた為に
にいちゃんと手分けして食料等を調達する事に

海からほど近い所に勤め先があったので会社は被災毎日ヘドロの
片づけの為だけに出社していた父さんですがヘドロだけではなく
どこからともなく流されて来た家財道具や車それから30体にも上る
遺体が見つかっての中での復旧作業だったらしいのでこの経験が
父さんにとってちょこっとトラウマになっているところがあるようです

わたくし達家族の食べ物はあちこちで調達出来ていましたが
トトさんのフードは調達出来ずでして・・地震当日にトッピング等を
買う予定でいたのでストックがほぼ0になってしまい困りましたが
幸いな事に関東在住の親戚にお願いする事が出来たので調達
出来次第トト市まで届けてくれました

それ以来トトさんのフードやトッピングはいつも多目にオーダーしています
手に入れる事が困難な状況を経験しているので多すぎじゃない?と
思うくらいストックしています

20170304161211464.jpg
 ご飯やおやちゅは命の次に大事でしゅものね


経験を踏まえ防災グッズの中身は人用よりもトトさん用の方が
多いくらいですが(;´▽`A``可愛い我が仔の為ですもの仕方ないですよね

あの日から6年の今日改めて防災グッズ等の点検をしたわたくし

もしまた震災があってもトトさんに不自由な思いはさせたくないなぁ
ストレスを与えたくないなぁと子供達の事よりもトトさんが最優先な
母さんなのでした

20170304161350107.jpg
 皆しゃんも防災グッズの再点検をちてみてくだしゃいね


スポンサーサイト
[ 2017/03/11 18:00 ] つぶやき | TB(0) | コメント(-)
プロフィール

トト母さん

Author:トト母さん
2010.2.4生まれのヨーキートト♀と過ごす春夏秋冬。
昨日よりちょっとだけ良いことがありますように・・
面白家族のこと、好きなことなども綴っています。
よろしければ、覗いてみてくださいね。

最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR