FC2ブログ
     

明日旅立たせます

皆様・・暖かいお悔やみのコメントを戴きまして本当に
ありがとうございます

また訪問して戴いているのに心の整理がつかず皆様のブログに
訪問できない非礼をお許しくださいませ

お友達の皆様・・ご自身の大切なブログでトトの事を
記事にして戴きまして本当に本当にありがとうございました

トトは今わたくし達家族の側にいます

20190313074619547.jpg


呼吸困難という苦しみから解放され笑ってるかのような
穏やかな顔でいつも使っていたベッドで眠っています

(そんな写真見たくなかったという方申し訳ありません)

数年前に旅立ったメルシーちゃんのママさんから戴いた「TOTO」の
刺繍入りタオルに包まれ元気になったら着るはずだった月曜日の午後に
届いたシシィとお揃いのお洋服が側にあり・・・

20190313081237032.jpg
20190313081313523.jpg



20190313105657648.jpg
20190313105823895.jpg
20190313110000037.jpg
20190313113526867.jpg


息子と娘が最後にトトの為に出来る事だからと言って自分達で買った
黄色いチューリップのアレンジメントと赤い花のアレンジメントと
ワンコ仲間だったお隣さんから届いた白い花のアレンジメントと
桃苺ママさんから届いたオレンジと黄色いチューリップのアレンジメントと
よたママさんから届いたカラフルなアレンジメントと空天ままちゃんから
届いたピンクのアレンジメントとメルシーママさんから届いた「TOTO」の
刺繍入りスタイをつけたぬいぐるみと大好きで山盛りで食べてみたかった
オヤツといつも食べてたフードに囲まれています

トトが側にいなくなった事がいまだに信じられずついついいつもの様に
「トッちゃん」と声をかけてしまいますが

わたくしの側に来て甘える事も「ワン」という返事もありません
階段の手すりの間から顔を出し1階にいる家族の姿を覗く可愛い
仕草を目にする事も出来ません
それから毎日の日課だった掃除機との戦い・・掃除機を使っても
「ワンワン」と戦いを挑む勇ましい姿を見ることが出来ません

まだまだ一緒にいたいけど・・本当は手放したくはないけれど
明日トトの事を旅立たせることにしました


我が家地方でのペットの火葬は時間をこちらで指定することが
出来ないので何時に空に向かうのかは決まってませんが

少しでも長く一緒にいたいので明日の午後斎場に連れて行く予定です


トトが旅立ってから1日と少しの時間が流れその間ずっと涙が止まらず
家族皆がトトの事を思い出してはまた涙が・・・という悲しいだけの
時間を過ごしていますがそんな中でもトトから自分の後継に指名された
シシィの存在に救われています

大好きだった姉しゃんの突然の旅立ちにシシィも寂しいのか
トトが大好きだった階段ホールのカウンター下にあるトト専用の
隠れ家だったカゴの中で暴れん坊2号が大人しく姉しゃんとお話しでも
しているかの様な良い仔で姉しゃんとの思い出の時間を過ごしています

20190313082553548.jpg


これがトト専用の隠れ家カゴですシシィは我が家に来てこのカゴの中に
入った事は今まで1度も無いんですが・・・きっとトトがシシィの事を呼び寄せ
トト家で過ごす為のイロハを伝授してるんじゃないかなぁと考えています


わたくし達家族とトトが過ごした時間は約9年という短い時間でしたが
トトが我が家に来てくれて我が家の次女になってくれて・・本当に本当に
幸せな時間を過ごすことが出来ました

トトが我が家に来た頃第2次反抗期だった娘、思春期で難しい年頃だった息子
仕事仕事で家族との会話も無かった父さん、そんな家族と過ごす時間に
うんざりする事もあったわたくし・・

バラバラだった家族をまとめてくれて笑顔にしてくれ会話も増やしてくれたのが
暴れん坊だけど甘えん坊でいつも側にいてくれた愛しい愛しい最愛の娘トトです

トトがいなくなりこの先ブログの事をどうしようか??と悩みましたが
トトと過ごしたかけがえのない時間や旅立つまでの闘病生活、トトが自ら選んだ
後継者のシシィの事をもう少しだけ綴ってみようかと考えています

トトの事ではお気遣い戴き暖かいお言葉を寄せて戴きまして本当に本当に
ありがとうございました

今日までは家族でいっぱい泣いて泣いて涙が枯れるまで泣いて
トトの思い出話をして最後の時間を過ごし明日は笑顔で見送りますね

そして・・今病気と闘っているクーたん、パコちゃん、きりさん
きっとトトが皆さんの病気を我が身に引き受けて旅立ったハズです
だから絶対絶対治りますから安心して治療に専念してくださいね

20190313084921007.jpg



たまにはトトの事を思い出して戴けましたら幸いです

2019.3.13 トト家一同より




              ポチッとクリックお願いします  


                  
                    にほんブログ村
スポンサーサイト

プロフィール

トト母さん

Author:トト母さん
2010.2.4生まれのヨーキートト♀と
2018.11.4生まれのシシィ♂と過ごす
春夏秋冬。
昨日よりちょっとだけ良いことがありますように・・
トトの持病の事、旅立ちの事、
シシィの持病の事、家族の事、
好きな事等も綴っています。
よろしければ覗いてみてくださいね。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR